おしゃれファッションおすすめ集

ファッションのお役立ち情報集

スパンクスがお気に入りです

30代になると自分の体型が少しずつ気になってくるんだそうです。
というのは姉が。。。
とうとう30になりました!!

で、自分の体型をカバーするというか、補正下着に関心があるみたいです。
って、実は私もなんですけどね。まだ30代になっていないけど、日頃運動もしないので、どうしてもヒップの垂れとかが気になっていたりします。(^_^;)

ということで、補正下着選びについて、ちょっと考えてみたいと思います。

補正下着には、いろいろなブランドがありますから、どれがっていうのはなかなか難しいと思いますけど、個人的にいいなって思うのがスパンスクかな。
姉が購入したんです。
で、ベタ褒めしていたので、実は私もスパンクスを買ったんですよね。
スパンクスがいいのは、もうシンプルなところです。シンプルさにかけては徹底しているので、スパンクスを着けて、タイトなシルエットのスカートやワンピースを着ても、ラインが、まず出ないのです。それくらい縫製と作りが、究極的なんです。

なんせハリウッド女優やセレブが愛用しているっていうのも納得出来ました。
なので、普段使いもしています。ラインを気にしなくていいので、神経質にならなくていいですからね。なので、SPANXがお気に入りになりました。

ただ、スパンクスはサイトなどを見ても、割りとベージュ系のカラーリングが多くて、ぱっと見地味系のデザインに見えてしまうと思います。
たしかにもっとカラフルというかわいい系のデザインがいいという人もいると思います。

けど、実はそこにスパンクスの秘密というかメリットがあるんですよね。というのは、
ベージュ系のヌードカラーでシンプルだからこそ、目立たない、そしてラインが出にくいのです。もちろん、ヒップラインもきれいに見せてくれるので、非常に重宝しています。姉も私も愛用しているので、今はスパンクスを知りあいとかにも勧めているんですよ。

ワコール以外にもスパンクスの通販の最安値があるので、私はそこから購入しました。


ヘアスタイルで変わるもの

ヘアスタイルは、割りとコロコロ変えてしまいます。
本当に気分のみです。
あと雑誌とかでみて、これかわいいって思ったら、すぐに同じようにしたりすることもあります。

やっぱり、自分で見えていないですよね。ヘアスタイルって。
けど、いちばん自分の気分を変えられるパーツだと思います。

ヘアスタイルをちょっと変えただけでも、自分がどう見えているかなって気になるし、
自分でもこのヘアスタイルが持つ、雰囲気はどうなんだろうってチェックしてしまいますからね。

いろいろなヘアスタイルにすることで、自分の気分の変わります。
むろん、失敗することもままあります。いや、多々あります。
今までも、それで失敗したときには、かなり落ち込んでしまったりします。

以前ロングにしていた髪をばっさり切ったことがあります。
そのときって、今だに失恋っていわれたりして(^_^;)

今どき失恋して髪を切るって、、、どうなん?

まぁ、そう見えるのかなって思いましたけどね、。
でも、それくらいインパクトがあったのかとも思います。

で、髪型を変えたら、着るものも変わるし、
ちょっとした動きが変わったりもします。

ロングからショートにした時は、
本当に身軽になれた気がしましたから。

なんだろう、あの感覚は。
憑き物が落ちたじゃないけどね。


大きいサイズのフォーマルスーツを買いました。

フォーマルスーツを買いました。
冠婚葬祭用です。たまたま姪っ子の結婚式に出席することになり、そのためにスーツを買いました。というのは、しばらくスーツを着ていなかったんです。それで、結婚式があるからってことで、ずっとクローゼットに入れっぱなしになっていたフォーマルのブラックスーツを取り出して、着てみたんですよね。そしたら、なんとサイズが合わなくて!!
そうです。ここ何年かの間に実はかなり太ってしまっていたので、サイズがはまらなくなっていたんです。ショック(T_T)

それで、サイズのが大きいスーツを買わなくちゃいけないってことで、いろいろとお店を見て回りました。けど、なかなか私のサイズに合うスーツがなくて(^_^;)
そこで、インターネット通販で探し見たんです。スーツと言っても、ワンピースとセットになっていたりするものもあるし、ジャケットとスカートという組み合わせももちろんありますから、どっちが汎用性があるかなってことも考えながら探していきました。フォーマルスーツといえども、多少はファッション性もあった方がうれしいですよね。で、ネット通販だといろいろとデザインやサイズを探すのも簡単ですし、値段も安かったんです。
おかげで、なかなか素敵なファーマルスーツが見つかったんです。
ネットって便利ですよね。
→参考サイト:「レディースの大きいサイズのスーツが激安でまとめ買いできました。


おしゃれっていう概念

おしゃれと一言でいっても、単にファッションというか服だけをさすわけじゃないですよね。

生活のなかで、おしゃれっていわれることって、いろいろとあります。
たとえば、部屋の雰囲気。

インテリアや部屋のテイストの統一感が整然としているとたいていはおしゃれって言われます。
あと照明にこだわっている部屋とかも同様です。
〇〇風のインテリアとかやっぱりひとつのテイストにまとまっているので、
ぱっとみわかりやすいですよね。それがおしゃれって表現になると思います。
つまり、そういったテイストにまとめあげたという点でおしゃれという評価を下されたということですからね。

あと、食べるもの、料理にもおしゃれっていう表現が使われることがあります。
見た目のセンスの良さというのもおしゃれという表現で表される理由かもしれないですよね。

あと、食材ですよね。食材でおしゃれっていわれるには、やはりオーガニック系でしょうね。

モデルさんとかが食べているっていうのもあるんでしょうけど。。。

他にも読んでいる雑誌や本、車など。。。
要するに所有物に対しての評価の1つということです。
で、おしゃれっていわれるには、おそらく一般的ではない部分が含まれていることがポイントになると思います。

意外性ともいえるのかな。
そういう部分がないとだめなんでしょうね。

おしゃれを意識するのって、その人のライフスタイルをどう表現するかっていうことと密接な関連があると思います。

朝起きて、ご飯食べて、教養的な知識のインプット、そしてアウトプットさらには、出没するエリアにもこだわる。

一切の妥協はないことでしょう。

そんな風に思います。

ライフスタイル全般のセンスを磨くには、
やっぱり、高いセンスの体験をすることでしょう。

食べ物しかり、着る物然り、遊び然りです。
けど、それがその人の自然体の姿なのかっていうのも考えるべきでしょう。
無理してもいいことないと思うけど、どうでしょうか。

そして、そういった体験をするためにはある程度の財力が必要にもなります。
なので、おしゃれ=お金がある
という図式もある意味では正解かなって思うんですよね。


Lサイズの女の子

うちの妹は、ぽっちゃり系女子です。最近でこそ、ぽっちゃり女子に注目が集まっているけど、ちょっと前までは、そうでもありませんでしたから、いろいろと大変でした。

ダイエットもあらゆる方法でトライしたり、で、一時的には痩せるんだけど、リバウンドしてまた元に戻ってしまうんです。やっぱり食べる量が半端無いし、甘いモノとか大好きだし、脂っこいものもよく食べるし。

で、わたしもいっしょにジョギングしたりしたこともあるけど、汗かいた分、コーラとかビールを飲んでしまうんです。(^_^;)

今は、半ばあきらめモードかもしれないです。

そんなわけで、ぽっちゃりの妹がいると、服のお下がりとかも無理なんですよね。なんせ、ぽっちゃりさんがいちばん頭を悩ましているのが、洋服ですから。

妹もそうでしたけどなかなか自分の体型にぴったりのサイズがないし、サイズが見つかっても、大きいサイズの服って、値段が高かったり、デザインがオバサンぽかったりするんですよね。

柄もそうだし、色もなんかくすんだような色が多かったりするし。。

小さいサイズの人には、可愛らしいデザインの服とかあるけど、大きいサイズの人には、なかなか可愛い服って、ないんですよね。ちょっとした偏見って感じがするけど。

妹は、本当は109系のファッションなんかが好きなんだけど、やっぱりそういう服は、サイズが小さいし、大きいサイズはないんですよね。なので、いつも本当苦労していました。

けど、最近はネット通販とかで大きいサイズの服でもかわいい系の服を扱っているところがふえてきたみたい。

妹ももっぱらネット通販で購入しているみたいですから。このあいだもちょっとギャルっぽい洋服を着ていたので、どこで買ったのか聞いたら、ネットで買ったって言ってましたから。

http://www.xn--n8jr3xd8f0af8hrp7eoa0054j.net/

ネット通販だと買い物が好きなときにできるから、便利でつい買いすぎるくらいっていってたんですよ。